タイ 観光地 タイ旅行

【バンコク最大のマーケット】JJマーケットの魅力と行き方を徹底解説!

JJマーケットってどんなところ?

その疑問にお答えします!

 

バンコク市内にあるチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット(以後JJマーケットと呼びますみりょ)は土日限定で開催しているバンコク最大の屋外マーケットです。

 

かなり広い敷地全体がすべて屋台で、その出店数は1500店を超えるとの超巨大マーケットがバンコクにあります。

 

本記事ではそのJJマーケットの魅力と行き方について徹底解説していきます。

 

これを読めばJJマーケットに行きたくなること間違いなし!

 

JJマーケットの特徴

JJマーケットの特徴は以下の通りです。

JJマーケットの特徴

  • 豊富な品揃え
  • 美味しい食べ物がたくさんある
  • とにかく安い
  • 活気が凄い

 

では順に説明していきます。

 

豊富な品揃え

JJマーケットは出店数が多いこともあり、様々な商品を販売されています。

JJマーケットで売っている商品

  • 洋服
  • 靴やサンダル
  • タイ雑貨
  • バック
  • アクセサリー
  • スマホケース
  • 古着
  • 水着
  • ペット

このJJマーケットに販売されている洋服はタイのデザイナーが販売している他の場所では売っていないような商品もあります。

 

タイ雑貨も豊富なので、ここでお土産として買う方も多いみたいです。

 

また、スマホケースなどは日本では売っていないような特殊なデザインがあり、タイに来た記念に買っていく人もいます。

 

美味しい食べ物がたくさんある

洋服や雑貨だけでなく、美味しい食べ物もたくさん売っています。

 

もちろん食べながらショッピングすることも可能です。

 

屋台で食べ物や飲み物を買って、食べ歩きながらショッピングするのもここでの楽しみ方の一つです。

 

JJマーケット内には座って食べる場所もたくさんありますが、その中でおすすめが「プラニーのダックスヌードル」です。

これはタイ風のラーメンで、鳥の足一本が豪快に入っています。

この鳥にスープがしみ込んでいていて、一回食べると確実にハマります。

麺は「海外だなぁ~」と感じさせる透明な麺です。

これで130バーツ(約450円)なので、安いです!

 

とにかく安い

JJマーケットはとにかく安いです。

オシャレな服も1枚100バーツ(約350円)から売られています。

ディスカウントはできるので、あなたの交渉術次第でもっと安くモノが買えるかもしれません。

 

またマーケット内にはオシャレなバックも売っています。

もし買い過ぎた際はバックを買ってみるのもいいかもしれません!

 

活気がある

JJマーケットは世界中からの観光客が来るので土日の間はいつも大賑わいです。

 

結構広めの道なのですが、人で埋め尽くされるほどです。

 

屋台やマッサージの呼び込みなどの声があちらこちらから聞こえてきて、見て回るだけでも楽しくなってきます。

 

JJマーケットの口コミ

JJマーケットの特徴を説明したので、次に気になる生の声を紹介します。

 

JJマーケットに行った方は各々楽しんでいるみたいです。

JJマーケットをインスタ検索したい方は下記をご活用ください

>>#チャトゥチャックウィークエンドマーケット

 

JJマーケットの注意

JJマーケットは楽しい場所ですが、4点注意してほしいことがあります。

JJマーケットに注意点

  • ゆっくり回ったら1日かかる広さ
  • トイレは有料(10バーツ)
  • マーケット内は車も通る
  • かなり暑い

それぞれ説明していきます。

 

ゆっくり回ったら1日かかる広さ

下記はJJマーケットの地図です。

これを見たら分かるように、結構広いです。

 

しかも外周だけでなく、実際は中にたくさんの店が並んでいるのでゆっくり回っていたら1日は掛かってしまいます。

旅行のプランを立てるときは、どれくらいの時間滞在するのか決めておいた方がいいでしょう。

 

また、一度友達とはぐれてしまうと見つけるのが大変です。

モバイルWi-Fiやモバイルバッテリーは持っていった方がいいでしょう。

>>モバイルWi-Fiのレンタルについてはコチラ

 

トイレは有料

トイレは有料(10バーツ)です。

トレイの場所は黄色のペンキで塗られているので目立つのですぐわかると思います。

またトイレはKamphaeng Phet駅内にもあるのでご確認ください。

 

マーケット内は車も通る

マーケット内は歩行者天国ではありません。

車やバイクがちょくちょく通ります。

道を横断する際は十分に気を付けてください。

 

かなり暑い

タイは乾季(12月~2月)以外はとても暑いです。

JJマーケットは屋外+人が多いので非常に暑いです。

しっかり水分補給を心がけましょう。

 

JJマーケットの行き方

JJマーケットの行き方について説明します。

 

JJマーケットの行き方

  • バンコク市内(アソーク駅)から約15分
  • スクンビット駅→Kamphaeng Phet駅まで37バーツ
  • MRT(地下鉄)がベストな行き方
  • Kamphaeng Phet駅 2番出口出たら目の前がJJマーケット

 

BTSからも行けますが、MRTからのアクセスが断然良いです。

なので、MRTでJJマーケットの行き方を解説します。

 

1.BTSアソーク駅に到着

まずはBTSアソーク(Asok)駅に行きましょう。

2.3番出口がある改札から出る

3.地下鉄(MRT)スクンビット駅に向かう

改札を出て左に行きます。

エレベーターを下ります。

セキュリティゲートをくぐり、さらにエレベーターで下ります。

まっすぐ歩くとまたエレベーターがあるので下ります。

降りると乗車券売り場が見えます。

4.Kamphaeng Phet駅までの切符を買う

スクンビットからKamphaeng Phetは37バーツです。(2020.1.23時点)

 

黒いコインみたいのがトークン(乗車券)になります。

下の写真のように改札機にかざしましょう。

5.Tha Phra行きのホームで待つ

6.電車で約15分移動

スクンビット駅から10駅分移動します。

7.Kamphaeng Phet駅に到着

8.2番出口を目指す

9.JJマーケット到着!

2番出口のエスカレーターを登ったら、目の前がJJマーケットです。

まとめ

本記事ではJJマーケットの魅力と行き方について紹介しました。

本記事のまとめ

  • JJマーケットはバンコク最大のマーケット
  • 品揃えが豊富でしかも安い
  • ダックヌードルは食べるべき
  • 4つの注意点がある
  • JJマーケットはMRTで行くのがおすすめ

また、Kamphaeng Phet駅の2番出口の近くにカルマカメットがあります。

カルマカメットはタイ発のアロマショップで、タイのお土産で買う人がいます。

詳しくはこちらの記事をご活用ください!

>>【タイ土産をお悩みの方必見】お土産は超オシャレ店「カルマカメット」のアロマがおすすめ!

 

【あなたのおすすめの記事】

【火・水・木限定】タイJJマーケットの植物マーケットが凄い!

タイと言えば、「マーケット」ですね! マーケットと聞いてイメージするのは、「食べ物のマーケット」だったり「洋服のマーケット」だったりしませんか? いろんなマーケットがタイにはあるのですが、「植物のマー ...

続きを見る

本当に美味しい!タイに来たら食べるべきおすすめフルーツ6選!

タイっていろんな場所でフルーツを売っているけど… おすすめのフルーツはなに? どこで買うのがおすすめ? そんな疑問のお持ちの方へ。 タイに来たら、絶対食べておきたいのが「フルーツ」ですね!一年中夏が続 ...

続きを見る

【海外旅行・出張に行く方必見】海外で超便利な海外用プリペイドカードを徹底解説!

海外旅行や出張に行く方はこんな悩みはありませんか? 旅行中に大金を持ち歩くのが怖い… レートがいい場所を探すのが面倒… つい海外旅行でお金を使いすぎる… いつも多めに両替してしまう… こんな悩みを持つ ...

続きを見る

-タイ 観光地, タイ旅行

Copyright© まるちゃんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.